新製品『PSOFT CHRONOPlayer』を発売


~ 音を自在にフォーカスする PSOFT CHRONOPlayer ~

株式会社ピー・ソフトハウス (本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:畠山慶輝) は、11月18日、音声や動画から任意の音を消したり抜き出したりが自在にできる新製品 『ヴィジュアル音声マスキングプレーヤー PSOFT CHRONOPlayer(クロノプレーヤー)』を発売します。

※製品紹介ムービー(Youtube)
http://www.youtube.com/watch?v=pks3gBMf6Vo


PSOFT CHRONOPlayer について

『PSOFT CHRONOPlayer』は、音声や動画の特定の音だけを”抜き出したり””消したり”が自在に行えるWindows 7/Vista用の新機軸ソフトウェアです。新開発の「音を選ぶインターフェイス」が音をヴィジュアル化し、範囲を指定するだけで簡単に“音の抽出/消去”ができます。また、高品質のタイムストレッチ/ピッチシフト処理エンジンの搭載により音の劣化なく“再生スピード変更”“音程変更”を可能にします。


おすすめの用途

楽器練習、楽曲の耳コピー、語学学習、カラオケの練習など、幅広く活用できます。


主な機能

  • ヴィジュアライズと音声マスキング
  • 音と映像のスピード変更が自由自在
  • サムネイル表示でシークが楽々
  • ムービー書き出しと簡易トリミング編集

ヴィジュアライズと音声マスキング
CHRONOPlayerには、画期的な音声マスキング機能が搭載されています。一般的なセンターキャンセルとは異なり、特定の音だけを柔軟に指定できます。また、マスキングしたい部分をナビゲートする色鮮やかなビジュアライザーが強力にこれをサポートします。

映像や音を自在にスピード変更
CHRONOPlayerは、再生スピードや音程を簡単・自在にコントロールできます。また、カスタム設定でより細かい調整も可能です。高品質サウンドエンジン(弊社特許取得済)の搭載により、音の劣化無く、驚くほど自然なサウンドを実現しています。

サムネイル表示でシークが楽々
CHRONOPlayerの動画や音声のシーク作業はとても直観的です。シークバーには、サムネイルや波形が表示されているのでシーク先の場面が一目でわかり、特定場面の繰り返し再生も簡単に行えます。





ムービー書き出しと簡易トリミング編集
CHRONOPlayer で設定した再生スピード、音声マスキング、再生範囲は、ムービーとして書き出す事が出来ます。単なるプレーヤーとしてだけでなく、簡単なトリミング編集やムービー素材作成など幅広い用途に利用できます。


動作環境

対応OS: Windows 7 / Vista


製品価格


製品名 価格 (税込/円)
CHRONOPlayer (ダウンロード版) 12,600円


体験版ダウンロード

https://www.psoft.co.jp/jp/download/chronoplayer/


関連リンク

株式会社ピー・ソフトハウス ホームページ
https://www.psoft.co.jp/


技術紹介

https://www.psoft.co.jp/jp/corporate/technology/

CHRONOPlayerは、PSOFT AUDIO TECHNOLOGY PHISYX4(※1) 及び SSI(※2)を搭載しています。

※1 CHRONOStream(r)4に搭載された高品質と定評のタイムストレッチ/ピッチシフト音声処理技術(特許第4031813号)の最新版エンジン
※2 当社が独自に研究開発した音声マスキング処理技術


お問い合わせ先

株式会社ピー・ソフトハウス https://www.psoft.co.jp/

製品についてのお問い合わせは下記専用フォームからお願いします。
お問い合わせ窓口 https://www.psoft.co.jp/jp/contact/