アニメ制作ワークフローセミナー開催のお知らせ

[アニメ・映像業界初心者]対象
『アニメ制作ワークフローセミナー』
~フル3DCG TVアニメ「ペンギンの問題」メイキング~

現在手書き、レタッチソフト、2次元アニメ用ツールなどで動画・マット画を作成中で、これから3DCGツールでのアニメ制作をご検討中の方を対象に、Autodesk 3ds Maxによる3DCGアニメ制作ワークフローセミナーを2月18日に開催いたします。(主催:株式会社Too)


今回はスペシャルゲストといたしまして、株式会社小学館ミュージック&デジタル エンタテイメントのディレクター 峯沢琢也様にご登壇いただき、TV東京系「おはコロシアム」内で現在放映中の大人気マンガのTVアニメ版「ペンギンの問題」を中心に3ds Maxによる制作現場の生のノウハウ、生産性を保つワークフローの説明、フル3DCG作品をセル調で表現する際のエピソードや同社他作品についてのご紹介をいただきます。

「ペンギンの問題」オフィシャルWebサイト

ぜひこの機会にご参加いただき、3ds Maxでの表現による、お仕事のクオリティアップと効率化をご検討ください!

※多数申し込みが予想されるため、早めにお申し込みください。

主催 株式会社Too
協力 株式会社小学館ミュージック&デジタル エンタテイメント /
オートデスク株式会社 メディア&エンターテインメント社 /
日本ヒューレット・パッカード株式会社 /
株式会社ピー・ソフトハウス
日時 2009年2月18日(水) 15:00~18:30 (14:30 受付開始)
定員 100名 (無料/事前登録制)
会場 東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜ビル 4F AP西新宿 会議室H
お申し込み 詳細およびお申し込みは下記URLをご覧ください
https://www.webcas.too.co.jp/form/fm/dms/penguin