PSOFT 新製品 Adobe After Effects用 プラグイン ComicStyle を発売

ComicStyle

~漫画的効果を実現する魅力的な4つのプラグイン~

株式会社ピー・ソフトハウス (本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:畠山慶輝) は9月28日、Adobe After Effects(Windows 版) 用プラグインシリーズ、PSOFT Plug-in Collection for After Effects の第一弾、ComicStyle (コミックスタイル) を新発売します。 ComicStyle は、漫画で使われる様々な効果を、スピーディーかつ簡単に再現でき、アニメーションやモーショングラフィックス等の制作に最適な表現力と品質を備えています。PSOFT ウェブサイトでは体験版を同時に公開します。


PSOFT Plug-in Collection for After Effects について

PSOFT Plug-in Collection for After Effects は、アニメ、漫画、ゲーム等で使われている様々な効果を再現するエフェクトと、その制作現場には欠かせないツールを収録した After Effects プラグインシリーズです。 豊富な機能と高品質処理が、あなたの必要とするイメージを、素早く簡単に実現します。


ComicStyle機能紹介

FocusLinesイメージ FocusLines (フォーカスライン)
漫画やアニメーションで使われる「集中線」を再現するエフェクトプラグインです。グルーピングやランダム、線の入り抜き、オートオフセット等の豊富なパラメータで思い通りに表現できます。

SpeedLinesイメージ SpeedLines (スピードライン)
画面にスピード感を与える「スピード線」を再現するエフェクトプラグインです。通常のスピード線の表現に留まらない様々な形状とアニメーションを提供します。

PathStrokeイメージ PathStroke (パスストローク)
マスクレイヤーに描画したパスを元に、手描き風のストロークを描画するプラグインです。ストロークが伸びてゆくアニメーションや、ラフストロークがランダムに動くアニメーションなど、汎用性の高い効果的なアニメーションを手軽に再現できます。

Halftoneイメージ Halftone (ハーフトーン)
ドットと呼ぶ基本形状を並べ、それらに独自の「エフェクター」を掛けてハーフトーンを生成するという新しい発想のプラグインです。従来のドットパターンに加え、点描画のような効果や、「エフェクター」によって生み出される映像はモーショングラフィックスにも最適です。


動作環境

[Adobe After Effects 対応バージョン] Windows版 6.5/7.0/CS3/CS4

[対応カラー] 8,16,32bpc対応

[ハードウエア] Windows版 After Effects 各バージョンの動作環境に準拠。


製品価格


製品名 価格 (税込/円)
ComicStyle (ダウンロード版) 37,800円
ComicStyle (パッケージ版) 42,000円


ご購入方法

ダウンロード版
下記PSOFT ストアにてご購入ください。
https://www.psoft.co.jp/jp/store/

パッケージ版
株式会社Tooからお求めください。
http://www.too.com/digitalmedia/


関連リンク

株式会社ピー・ソフトハウス ホームページ
https://www.psoft.co.jp/


関連資料

製品概要「ComicStyle」
https://www.psoft.co.jp/jp/product/comicstyle/

上記製品概要ページからアクセスできます。
[ダウンロード・リソース]

  • 無償体験版
  • 製品マニュアル

お問い合わせ先

株式会社ピー・ソフトハウス https://www.psoft.co.jp/

製品についてのお問い合わせは下記専用フォームからお願いします。
お問い合わせ窓口 https://www.psoft.co.jp/jp/contact/